ブルジョワバンコク

都会なバンコク

数日後、タイはバンコクへ向けて出立。

 

タイに入ってまずビックリしたのが、道路がきれい!カンボジア、ベトナム、みたいに砂煙が無い!バンコクに近づくにつれ、ビルビルビル!都会!
半年前に来た時よりもビルディングしてる感じがする。
大阪とそんな変わらんのちゃうか…
まぁ、路上屋台がたくさんあるところを見ると、タイやな、という感じはするが。

 

まず、シェムリアップで出会ったバンコクで働いてるニコラス宅に数泊お邪魔することに。(誘っていただきました)
実際行ってみると、プール、ジャグシー、ジム付きのホテル住まいでビビった。どうやら他国からの海外赴任の人や大企業に勤める人達、バブリーな人達が来るようなエリアくさい。
6歳年下の英語ぺらぺら(彼はフランス人)のかわいい彼女持ちのこの彼に、劣等感をいだかずにいれようか。否。いだきます。
そして、休暇で1ヶ月ほど彼の所に遊びに来てる、9際年下のドイツ勤めのカナダ人アレックス。
しかも2人とも爽やかでめっさええやつ。

基本タクシー移動、疲れたら少し高めのタイマッサージ、食事の料金、
わりと貧乏性かつ節約しながら生活してる自分からすると、ブルジョワな感じがハンパなかった。

 

海外、しかも自国よりも物価安な国で働くとこんな感じなんかな。

海外で働いてる人と実際に生活したことがなかったから、なんか新鮮で遠い世界のような変な感じな、前回来た時とはまた違ったバンコク生活。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です