いざチャイナ

天仁

韓国は仁川から再びフェリーで天津へ。
ちょっと韓国は予算の関係で、9日間で終了。

全然興味なかった韓国やけど、もう一回行きたいと思える滞在になってよかった。
やっぱり実際行ってみんと分かるもんも分からん、と。実感。

 

離韓間際に、韓国に留学中の大阪の友達と会ったけど、日本人目線で見た韓国を教えてもらうのも面白い。
何度も行った観光地とか案内してくれて、色々迷惑もかけてしまい、ありがとうごめんなさい。次は日本で会いましょう。

ソウルの燈籠祭
ソウルの燈籠祭
景福宮
景福宮

 

カウチサーフィンで泊めてくれたヴィッキー(中国人)とその仲間たち…今回初ゲスト体験。
…ええわ。これはええわ。もちろん、よくしてもらいすぎて逆に気を遣ってしまうくらい。
韓国の若者の暮らしぶりも拝見出来たし、日韓中で軽蔑的な呼び方とかも交換できたし。
加えてフェリーの最新情報も教えてもらえたし。日本人のブログを読むと、天津行きのフェリーは廃止になってるってことやったけど、ヴィッキーの友達曰く、今はある、とのこと。

でも、このフェリー、厄介やった。
おそらく、韓国人と中国人しかいないもよう。汚かった色々。慣れ。慣れ。

だれも英語も日本語も話せないから、暇すぎた27時間。。。唯一、オランダ人であるタイシ、を発見したおかけで、最後らへんは退屈せずにすんだけど。

 

さいなら韓国。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です